MENU

低眼圧の注意点

低眼圧の注意点

 

眼圧は目の中で作られる一定量の房水と同じ量が流れ出ることで、正常値を保つことができます。ところが、何らかの原因でそのバランスが乱れてしまうと、眼圧が高くなってしまいます。

 

とくに40代以上になると眼圧は高くなりやすくなるため、定期検査が推奨されています。

 

眼圧が高くなると諸症状に加え、目の病気alert.gifの中でも怖い緑内障の発症リスクが高くなります。

 

あらかじめ検査を受けて、正常な眼圧を維持することが懸命です。

 

眼圧は低いほど良いものではなく、低すぎても問題があります。

 

たとえるなら、高血圧も低血圧もそれぞれ体に良い状態ではないですよね。それと同じく、眼圧においても、高眼圧も低眼圧も良くありません。

 

眼圧が高くなると視神経にダメージを与えて緑内障を引き起こしやすくなり、眼圧が低くなると眼球の形に影響を及ぼし眼球が委縮してしまいます。

 

目の中で作られる房水の量が減ってしまったときに、眼圧は低くなるとされています。

 

房水の調節や循環が悪くなるため、目に溜まった老廃物の排出や目に必要な栄養の運搬も滞ってしまいます。

 

房水には目の硬さを調節する役割があるため、低眼圧になると目がしぼんで、視界がぼやけたりふらふらしてしまうなどの症状があらわれます。

 

眼圧の正常値は10mmHg〜20mmHgです。したがって、10mmHgを下回ったら低眼圧と考えられます。

 

眼圧は高くなっても低くなっても初期段階では自覚しにくいものであるため、定期的に検査を受けるようにしましょう。

 

ルテイン配合サプリランキング

 

 

眼圧

めなり(さくらの森)の特徴

さくらの森が販売している『めなり』は、目に良いと言われる成分がブレンドされているサプリメントです。しかも、それぞれ高配合! アントシアニンが豊富なビルベリーを170mgに、ルテイン12mg、ゼアキサンチン2.4mgと、業界トップクラスの配合量になっています。 この他に、クロセチンやβカロテン、ビタミン群やミネラルなどサポート成分もたっぷり入っています。品質の良さにも定評があり、2016年モンドセレクション最高金賞受賞の実績を持っています。

価格 907円
摂取目安 摂取目安
配合成分 配合成分
評価 評価5
備考 初回価格
 

眼圧

大正ブルーベリー(大正製薬)の特徴

『大正ブルーベリー』は、大正製薬が販売しているサプリメントです。製薬会社ならではの品質で安心! ビルベリーエキス80mgやルテイン6mg、目に良い成分をバランスよく取れます。しかも、ソフトカプセルを採用し、吸収性もばつぐん。 劣化を防ぐためにアルミ個包装になっているため、鮮度も保たれ、なおかつ携帯にも便利なサプリメント。

価格 1,000円
摂取目安 摂取目安
配合成分 配合成分
評価 評価4.5
備考
 

眼圧

小林製薬のルテインの特徴

『小林製薬 ルテイン』は、小林製薬が販売している、目をスッキリさせたい方のためのサプリメントです。 目の違和感をおぼえたら、目薬だけでなく、一緒に試してみてはいかがでしょうか? 機能性表示食品で、ルテイン10mgを配合しています。ルテインは目の黄斑部に欠かせない成分です。

価格 1,728円
摂取目安 摂取目安
配合成分 配合成分
評価 評価2
備考