MENU

高眼圧の治療:点眼薬の副作用

高眼圧の治療:点眼薬の副作用

 

眼圧検査などによって眼圧が高い場合、治療を始めます。

 

眼圧の高さによりますが初期段階なら、薬物療法での治療になります。内服薬も使うことがありますが、基本的に点眼薬を使用することで眼圧を安定させ、症状の進行を食い止めます。

 

点眼薬を使用するにあたり気になるのが副作用ですが、高眼圧や緑内障の点眼薬に変わった副作用があります。

 

それは、「まつげが伸びる」という作用です。

 

実際に点眼薬を使用していて、まつげが伸びたという声があります。

 

今現在、コスメにもまつげ美容液がありますが、実はこの元になっているのも、緑内障の点眼薬からきています。

副作用とも言えるまつげが伸びる作用が分かったことから、その作用を引き起こしている成分を「ビマトプロスト」と言います。

 

この成分を含んでいるルミガン点眼薬は、アメリカではすでにまつげの治療薬として認定されているのです。

 

緑内障の点眼薬にケアプロスト点眼薬という種類もありますが、これもまたまつげを成長させる作用を持っています。

 

ここまでみると、女性にとってはまるでメリットのような副作用ですが、もちろん、あまり良くない副作用もあります。

 

とくにビマトプロストに関しては、色素沈着や目のかゆみなどの症状が出ることもあります。

 

高眼圧の点眼薬を使用していて、違和感が出たら早めに眼科で相談するようにしてください。

 

ルテイン配合サプリランキング

 

 

眼圧

めなり(さくらの森)の特徴

さくらの森が販売している『めなり』は、目に良いと言われる成分がブレンドされているサプリメントです。しかも、それぞれ高配合! アントシアニンが豊富なビルベリーを170mgに、ルテイン12mg、ゼアキサンチン2.4mgと、業界トップクラスの配合量になっています。 この他に、クロセチンやβカロテン、ビタミン群やミネラルなどサポート成分もたっぷり入っています。品質の良さにも定評があり、2016年モンドセレクション最高金賞受賞の実績を持っています。

価格 907円
摂取目安 摂取目安
配合成分 配合成分
評価 評価5
備考 初回価格
 

眼圧

大正ブルーベリー(大正製薬)の特徴

『大正ブルーベリー』は、大正製薬が販売しているサプリメントです。製薬会社ならではの品質で安心! ビルベリーエキス80mgやルテイン6mg、目に良い成分をバランスよく取れます。しかも、ソフトカプセルを採用し、吸収性もばつぐん。 劣化を防ぐためにアルミ個包装になっているため、鮮度も保たれ、なおかつ携帯にも便利なサプリメント。

価格 1,000円
摂取目安 摂取目安
配合成分 配合成分
評価 評価4.5
備考
 

眼圧

小林製薬のルテインの特徴

『小林製薬 ルテイン』は、小林製薬が販売している、目をスッキリさせたい方のためのサプリメントです。 目の違和感をおぼえたら、目薬だけでなく、一緒に試してみてはいかがでしょうか? 機能性表示食品で、ルテイン10mgを配合しています。ルテインは目の黄斑部に欠かせない成分です。

価格 1,728円
摂取目安 摂取目安
配合成分 配合成分
評価 評価2
備考